フォト

プロフィール

  • ロワ 2004.11.17生まれ
    トイプードル レッド 男の子
  • ROI 意味は仏語で『王様』
  • 甘えん坊・わがまま・小心者・マザコン

今までのブログ

おともだちリンク

ショップ

  • couturealamain
  • 閲覧には登録が必要となります

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/28

お買物&お散歩&カフェ

6月20日
モコちゃんファミリーにピックアップしてもらい~
等々力方面へ~

Img_2292Img_2291
ごめんなさい、、、カフェの名前がわかりません。。。
akiさんが探してくれたワン店内OKのお店です
雰囲気は素敵でしたよ~
Img_2298Img_2302
サラダランチを頂きました おにぎり付です
セットのデザート・抹茶プリンがめちゃウマでした
ランチのお味はまあまあ・・
Img_2284
えっと、、、 ロワさんです
ちゃんとマットを敷いてあるのに 近くの棚の下へ。。。
えっと そこ ほこりたまってそうだし、、狭いし
出てくる時つっかえてジタバタしてるし、、
案の定 頭にくもの巣ついてるし、、
落ち着くといってもさ、、、オサレしたのにしょっぱなから
きちゃなくなった ロワさんです。。。
Img_2297
モコちゃんです~
お店からいただいたキッチンドッグのおやつをクンクン~
かわいいです~

カフェを出て~ お買物~
RYUくんが着ていたシャツがかわいくて~
チェックしていたサロン・PUERTOへ
Img_2305
マンションの一室がお店なのですが とおっても可愛い雰囲気なのです
ロワママはこのロバさんに釘付け~
Img_2331
売り物の帽子を貸していただきパチリィ
お洋服と合ってないけど、、お帽子は似合ってませんか??
Img_2327
可愛いワンベッドの上でモコちゃんと。。

チェックしていたシャツはサイズもぴったりだったのでお買い上げ
モコちゃんもお揃いシャツがお似合いでお買い上げ~
おソロになりましたん
長袖なので お披露目は秋かしら~

さて、、、カフェ・お買物と付き合ってくれたワンズ
喜びそうなところをちゃんとチェックしていたのよーーーー
ショップの近くにある等々力渓谷
暑い日でも涼しいと聞いたので~
Img_2335
自然いっぱいだし 木々は多いし 地面は土なので
ワンには楽しいお散歩コース
Img_2352
ロワの尻尾もアップup 喜んでる証拠~

ですが、、意外に人には蒸し暑く 蚊も多く
階段もあるので 体力が奪われていく~

ので 駒沢公園へ移動~
園内をてくてくお散歩して~
Img_2371
TARLUM で休憩タイム~
Img_2360
ちょっと席をはずしたakiさんを切ないお顔で待つモコちゃん
着ているストライプのお洋服はPUERTOで購入したもの~
Img_2364
涼しい店内で くつろぎムードのロワさん

この後園内をお散歩してから 帰宅しました~

2009/06/01

軽井沢 みっかめ

軽井沢みっかめです~
楽しい二泊三日の旅も いよいよ最終日

Img_2234
朝のお散歩~
お部屋の前でとっとかないと の一枚camera
Img_2240
ロワの後ろの建物が ライブラリーや嘉助がある建物です
Img_2247
水際で撮っておかないと~
朝のお散歩といっても排泄行為禁止なお庭なので、、、
お部屋でシートにするまでねばってから出発。。
お部屋の蛇口から出るお水がお山からの天然水なので
美味しいらしく いつもより がぶ飲みロワさん
慣れないおトイレで失敗しないか夜中心配しちゃいました。。

朝食は「ノーワンズレシピ」へ~
Img_2214
お宿から少し離れたところにあるので 車を呼んで
連れて行ってもらいました
Img_2203
ビュッフェ形式です
タパス、スープ、サラダを好きに取って~
絞りたてジュースやスパークリングワインもいただけます
Img_2208
そば粉のガレットは作り立てを持ってきてくれます
Img_2210
デザートも色々あって 楽しい~
こちらのお食事 美味しかったですよ

席についた時に「ペット連れのお客様へ」という紙を渡されました
・よく躾けられた犬を想定している
・食事中はテーブルの下の床(イス、膝の上は不可)
・吠えないように、歩き回るのもNG
・料理や飲み物を与えてはいけない
・他の顧客からクレームがあった場合妥当と判断すればペット退場
 (簡潔にし 私の言葉で書いてます)
読み終えた時気が引き締まる思いでしたが
最初に読んでおくと どのようにしていれば大丈夫なのか が
明確でよいな と思いました
注意点を守れていれば 堂々と食事していいってことですし。。

朝食の帰り~ お宿ではなくトンボの湯に送ってもらい~
Img_2224
一番風呂を堪能~ (ロワさん 眠そう、、、)
トンボの湯は日帰り温泉として誰でも利用可能なのですが
9-10時は宿泊者のみ利用可タイム
源泉掛け流しの一番風呂をいただけるということで
オープンを待って利用しましたよ~

けど、、、露天風呂には蚊など虫や落葉などいーーっぱい浮いてました
網とかで掃除しないのかな??5分とかで浮く量じゃないくらい浮いてました・・
せっかくのお湯ですが 体を流して出てきました。。

Img_2215
ロワババが入浴中 ロワとお散歩~
後ろに見えるのが野鳥の森ですが ワンは入ってはいけませ~ん
Img_2226
トンボの湯からお宿は歩いて行けます~
木陰の多い気持ちいい道~

この後チェックアウトしました~

(星のやについて)
ワンに対して敷居が高いことは覚悟して行ったのですが
思ったよりうるさくなかったかな というのが私の印象です
従業員の方たちはロワをかわいがってくれましたし
お客として迎えてくれてる気持ちも伝わってきました
ただ 他のお客さまのロワを見る目は少し冷ややかでした
なんで犬がいるの?という目線が多かったです
軽井沢の街中では声を掛けていただいたりと暖かかったので
そのギャップをすごく感じました
だからこそ お散歩、お店でのマナーなどいつも以上に気を遣いました

従業員によってルールが違ったり あやふやだったりして
どうするのが正解かNGなのかがわからないところがあったので
ノーワンズレシピのように チェックイン時に詳細なマナーについて
説明してもらえれば もっと過ごしやすかったかなぁと思います

お部屋は料金に見合ってないと思いました
3段程の階段があったり 寝床と床の段差が足に負担がかかったり
くつろぎにくい作りでした
フローリングにお布団なので翌朝背中が痛くなりました・・
お風呂場の中に洗面台があるので使いにくく その扉が
ガラスで重く 静かに閉めないとバーンって音たてるんです
かといって開けっぱなしにはできないようになってて、、細かい話ですが かなり面倒でした
あとクッションにワンの毛(白色直毛なのでロワのではないです)がついてました・・
広さ、立地など集落の中で一番よくないお部屋なんだろうなって思いました
お部屋代としては他のお部屋と比べて高い方なんですけどね。。
窓の外に人影を見つけたら吠えるロワのようなワンは水辺じゃない方が
いいかもしれないのですが お隣のお部屋とかなり密接していて
お庭がのぞけちゃうぐらいなので ワン連れを考慮した とも考えにくいです・・・

ロワ料金5000円なんですが、、
お部屋にあったペットグッズは 水色の大きい洗面器に
新聞紙、ペットシーツ、大きなビニール、お水入れ、タオルでした
水色の洗面器がお部屋で浮きまくってました。。
新聞紙って、、 トイレぐらい置いてくれてもよくないですか??

施設内のお風呂やライブラリー、お庭、敷地の広さなど
ゆっくり過ごすには最高の場所だと思います
ロワ連れではない温泉リゾートとしてなら また行ってもいいかな
と思いますが 同じお値段ならもっといいところありそうなのでやっぱり行かないかも・・
色々書きましたが、、「行ってよかったか?」と聞かれたら
返事は「はい」です
矛盾してるようですが ずっと行きたいと思っていた念願のお宿だったので、、
ワン連れではなかなか味わえない雰囲気なので
一度は行ってみてもいいかもね なオススメ具合です(笑)

滞在中 
ロワは2度ほど男性従業員の方に吠えました(汗)
その時は施設外で他のお客さまはいなかったですし吠え続けなかったからか?
従業員の方に「大丈夫だよ 怖くないよ」など言っていただきセーフでした。。。
でも 冷や汗かきました・・・ 今後の課題です。。

星野リゾートとしては
「ペット連れのリゾート滞在が増えてる流れを歓迎している」 としてますが
「周りのお客さまに迷惑を掛けないことを飼い主の責任において
実行する場合に限る」と言葉が続きます
ワンの行動において絶対なんてないし いつもできてることが
環境変わればできなくなることも人間だってあるので
大丈夫か?って言われると正直不安でした
結果 共有スペースでは問題なく過ごせたので
旅先でのロワに自信をもつことができたのですが、、

ちょっと話それますが
今回求められているマナーはワンと一緒に旅行する上で当たり前のことですし
それを皆で守っていれば いずれペットNGになってしまうこともないので
どこのお店やお宿もルールを明確に厳しくしてもいいんじゃないかなって思いました
好きだったお店・お宿がNGに変わってしまうのは悲しいですし。。

お宿をあとにして、、
地元スーパーで きのこやお漬物など買い込んで~
チェックしていた煙事へ
Img_2260
チーズ・たこ・鴨の燻製を購入~
あとで軽く食べるのに サンドイッチも購入しました

(スモークされたベーコンがたんまり入ってめちゃうまサンドでした
 高いけど また食べたい~)

Img_2270
サンドイッチを作ってもらってる時に煙事のお店の前で~
お気に入り写真が撮れました

この後は 高速でびゅーんと帰りましたよ~
平日帰りはやっぱり空いてて 3時間ほどで帰宅
あっ 途中横川PAで峠の釜飯、長野県産ルバーブをゲット~

(久々に釜飯食べたら美味しかったぁ 昔より味よくなった?)

旅レポ 終了です~
4つに記事がわかれてしまいましたが、、
読んでいただき ありがとうございました
辛口?書き直した方が?と悩みましたが
個人的感想 生の声ってことで。。。
もっと色々カフェなどチェックしていたのですが
回りきれず~ また軽井沢行きたいでっす
今回涼しさがロワにも私にもちょうどよい気候だったので
またこの時期がいいなぁと思いました

軽井沢 ふつかめ 宿編

軽井沢二日目のお宿「星のや」に到着です~
かねてから 行きたかった念願のお宿です
基本二泊~のお宿なので一泊だとなかなか予約が取れないのです
キャンセル待ちなどして なんとか来れました~

レセプションでチェックイン~ 
リラックスできる生演奏を聞きながら
酒かすのお酒をいただきました
Img_2142
最初 テラスにいたのですが 中でゆっくりどうぞ
といわれたので 中へ。。。
Img_2145
お疲れなのか? 音楽がいやなのか?
ソファに頭隠して尻隠さず なロワさん。。。

お宿の車で お部屋がある集落へ移動です
ワンOKのお部屋は庭路地のお部屋一室のみです
Img_2147

仲居さん?がいれてくれたお茶をいただきながらほっと一息
大好きな麩饅頭でした

Img_2152
入ってすぐ右側がおふとん~
左がお風呂(洗面所と一緒)やおトイレ
Img_2160
その奥がリビング?
入ったばかりのお部屋は落ち着かないのかテーブル下に
陣取るロワさん
Img_2153
テレビは置いてなく CDなどでゆっくりと~なコーナー
Img_2162
テラスにもソファがありましたが
塀の向こうは道で車が通ります
星のやというと水面に張り出したテラスが印象的なのですが
このお部屋はそういう醍醐味を味わうことはできません
Img_2172
ロワも浴衣に着替えて お庭を散策
泊まったお部屋は奥の黒い塀の向こうに
写ってる屋根がそうです

Img_2174
星のや らしいお写真
集落の中にあるお風呂にやってきました
泊まったお部屋から徒歩1分位です
ロワババと交代でお風呂に入りました
ケージにインさせればお部屋にワンを
置いていくことも可能なので 
夜はロワババと一緒に行きました~

夕食は集落内の「嘉助」で。。
ロワも同伴OKですが 仲居さん曰く
「一度吠えたらイエローカード、二度吠えたら二枚目イエローカード
三度吠えたら退場」だそうです
行く前に 吠えたら即退場 と聞いてたのでそれよりは甘い?

Img_2176Img_2192

地酒をいただきました
↓メニューは 初夏のお献立 だそうです

Img_2180Img_2183
Img_2185Img_2189
Img_2190Img_2193
Img_2194Img_2195
Img_2196Img_2199
Img_2200

色々出てきましたが 美味しい~と思った一品はありませんでした
不思議なお味だったり なんでこれにこれ?な合せ方だったり
値段に全く見合ってないお料理でした
デザートのお善哉くらいかな また食べたいのは、、、
行く前にネットで調べた時に 評判がいまいちだったのですが
宿泊した人しか利用できないお店だったのでこちらにしたのですが失敗でした
村民食堂にすればよかったかな・・・


ワンと一緒の場合のお席は一番入口に近いテーブル席で
嘉助の売り?の掘りごたつ式のゆったりとしたお席では
いただけません
なるべく人の出入りが少ない時間と思い遅めにしたので
ロワはイス下で熟睡してくれて吠えず問題なしでした。。

軽井沢みっかめ につづきます~

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »